読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20才以上の方に人気!?イースト 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」 |

いつもの食パンの材料の水を20g温め酵母を混ぜてドライイーストを入れるタイミングで使用してみました。次回は水分量を1%ほど減らそうかなと思います。ふっくらと美味しく焼けてとても満足です。

2月14日 オススメ商品♪

2017年02月14日 ランキング上位商品↑

イースト白神こだま酵母ドライ 10g×5_ <天然酵母 イースト 酵母

詳しくはこちら b y 楽 天

ホームベーカリーで普通のドライイーストと同じように使えるとレビューにあったので、試してみましたが、本当に美味しく焼けました。初挑戦です。10グラムパックなので300グラム以上の重さの物を作る際に使用しています。時間の余裕のある時に!美味しい粉でシンプルなパンを焼くのに向いていそう。スーパーより安いのでこれからもお世話になります。商品の美味しさとしては星5個です。ぬるま湯に溶くという一手間にも慣れました。自宅でパンを焼いていますが、この酵母にしてからとても美味しくなりました。私は手コネで焼きますが、生地の吸い付き具合が凄いです。今までは主にドイツ産の有機穀物で作ったドライタイプの天然酵母で焼いていました。はるゆたかブレンドプレミアムを使用し、手ごねで何度か作りましたが、問題なくふっくらと美味しいパンになってくれました。市販のドライイーストより粒子が大きめですね。ホームベーカリーでドライイーストと同じように簡単で失敗もせず美味しく焼けました。パナソニック1000、白神こだまドライ5g使用で毎回失敗なし、フワフワもちもち食パンです。こちらの酵母は発酵力が赤サフなどに比べて弱いと言うか繊細な気がするので!時短で作りたいとか!凝った成形で生地に負担をかけるようなパンには向かないかなと思います。(気持ち良くコネられる)自家製酵母のように、酵母のお世話や「元種が元気なうちに焼かなきゃ!」というプレッシャーが無く、焼きたい時に天然酵母パンが焼けるので助かっています。 サフもそうですが、少量使用なので、こういう小分けものしか使い切れないことが最近わかりました。ドライイーストより香りが良いです。また!メーカー公式サイトによると冷凍耐性もあるということなので!応用の面からも!サフから こだまに切り替えていこうと思います。またリピートします。10年来使用している我家のホームベーカリーは高性能ではなく!ドライタイプのイーストのみ使用ということなので!ぬるま湯で溶いてからというのはどうかなと思いましたが大成功でした。ホイロは35℃に設定。それも美味しく焼けるので不満はなかったのですが!こんなにふっくら焼き上がったことはありません。:初めて購入しました。安心安全な商品とのことで、何回も購入しています^ω^独特の匂いがありますが、甘さのあるパンが焼けます!今までイーストを使っていましたが、酵母の方が身体に優しいようなので、こちらに変えました。若い頃は手捏ねで、生だねでパンを手作りしていましたが、手を痛めてからはもっぱらホームベーカリー頼み。いつもは赤サフかセミドライの金サフ使用ですが!一次発酵も33℃前後で時間をかければ同じくらいに膨らみました。粉も初めての使用なので粉のせいもあるのかわかりませんが!「はるゆたかブレンドプレミアム7」を選んでホームベーカリーで焼いてみたところ!こんなに膨らんだことはないというほど!ふっくら高く焼き上がりました。香りも味噌っぽいのは全く感じず、焼き上がりの香りはとても良く、これは国産小麦のおかげかもしれませんがクラムはしっとりふんわり。ホシノの様な生種を作る必要もなく手軽なのですが、毎回使うにはお高いので星を一つひかせていただきました。保湿力であるトレハロースが一般的な酵母の4〜5倍有るそうなので、焼いてからの劣化が遅く日持ちします。翌日もモチモチ!ふわふわしてて!トーストにしても美味しかったです。基本!少量ずつ使っています。国産小麦食べ比べセットと一緒に初めて購入しました。市販のイーストも何回か試したことがありますが、それ以上の焼き上がりでした。0.2〜0.4%位で。国産小麦粉を使って、味わい深くできました。ぬるま湯で溶かしてでも!そのままの状態ででも発酵に大きな違いがないように思います。白神の酵母がとても美味しいというのは聞いていましたが、今は手放せなくなっています。手捏ねで作っています。使い方も簡単。いつもホームベーカリーで食パンを焼いていますが白神こだま酵母のドライを一度試してみたと思い購入しました。いつもパン作りに使用しています。 自国の世界遺産から酵母を探し出すという行為は非常に意義のあることと感じます。粉が吸った水分をまた吐き出したような感じ…?何度か作って毎回そうなったので!一次発酵終了後に少し打ち粉をしてボウルから取り出した位です。ただ!不思議だったのは一次発酵終了後ンパン生地の表面が!何だかシットリと言うか濡れてる?って感じました。一次発酵の上がり方がサフとは違っていて、酵母による違いは面白いと思います。